まあるく生きる、m a a r u n

みーーんなに優しい暮らしをしたら、きっと世界は平和で楽しくなる。
そんな思いから、食事はマクロビオティック、脱石油100%の化粧品・日用品を使い、
自然農法を学び、たまーに着物を着て、まあるく生きています。
地球にも人にも優しい、食事と美容と畑と着物のおはなし。

タグ:疎開村

ハローエブリワン、ハワイユー?
東京は、浅草、浅草寺…別名外国人のメッカにきて、
外国人モードなmarinonです♡

でも、今日は信州のお話でーす☆

間違えないでクダサーイ!

フォトとってクダサーイ!

イーアールサンスー!(ウーロン茶…)

オー、ニオウモンゲート、ソークール!!(門て二回言っちゃってるよ。)

アイムインじゃパーン!!イエー!(そんな喜んでいただけて嬉しいですよ。)


…て、心の中で外国人たちにツッコミいれるほど
私は暇じゃないぞーー!!

今日は信州の紹介をするんです!! 


えっと、いつもちょっと前の話でアレなんですけど~、
先月末に東京から友達のあきちゃんが遊びに来てくれました♡ 
画像1
ひとまず、諏訪湖畔へ。
あきちゃん、相変わらず、美しい(*^^*)
超目の保養♡ 頭ちっちゃ!!おされ!!ラブ〜♡

そんなあきちゃんの諏訪でのリクエストは、なんと諏訪大社。 
渋いです。わかってますね。諏訪を。
しかも諏訪大社4つあるよって言ったら、
4つともいくとか言って。

スゲ〜〜〜〜☆

そんな気合い入った女の子今時少ないですよ。
やるな〜〜〜☆

というわけで、秋宮からまわりました。
あ、諏訪大社は諏訪市の本宮、前宮と、(あれ、前宮は茅野かも)
下諏訪町の秋宮と春宮の4つです。
画像2
画像3
ででん。かっこいいな〜☆あきちゃんと萌え燃えしました。
こまいぬ日本一の大きさらしいです。
さりげなくすごいな。

2番目。春宮も、秋宮と少し似た雰囲気。落ち着いた感じ。
ていうか、それより春宮きたらなんと言っても見たいのが、
万治の石仏ですよ。
知ってます?

石の自然の形そのまま生かした珍しい石仏で、
あの岡本太郎が大絶賛したという。

これはね、写真のせませんよ。
っても検索したらすぐでますけど。笑
でもね〜、これは生をみてほしんです。

あのなんとも言えない包容力ある、とってもおおらかな感じの石仏。

万事おさまっちゃいますよ!!!

すぐそばでは畑や田んぼがあって。

田んぼの中にはこんな人が。

画像4
 いまどきこんな光景どこで見れるんだろうか?笑

こんなの、ほんわかのんびりせずにはいらんないですよ、ちょっと。


で。

あきちゃんがわっと興奮したんですけどね。

万治の石仏キャラ開発されてまして。

じゃん。
item05
「か、かわいい!!!この、この靴下が片方ずり落ちてるの、
これがかわいいの!!これ作った人、わかってる!!(おそらくオタのつぼを?)」

あきちゃん、さすがです、そんな細かいところ。
売店のおばちゃんもびっくりしていたよ。

春宮つくまえに、
「地域活性化するなら、アニメの舞台で使われるのが一番だよ。絶対聖地巡礼するから。」 
って断言していただけあります。 

画像5
画像6
 お昼は秋宮近くのRicafe(リッカフェ)で。
美術館と一緒になってて気づかず素通り3回くらいしちゃったよ。
バゲットおいしかったよ〜〜。
近くにね〜、和菓子屋さんとかあって下諏訪、なにげに見所あるんですよ〜〜。
古い建物そのまま生かしたりしていて味があります。

そのあとお土産かいにくらすわへ。

ここは私の大のお気に入り。お土産やとパン屋とレストランがあって、どれもすごい。
すごい良い。建物もおしゃれ!!
色んな人に勧めまくり、色んな人といきまくり、ちょっと
「着物でくる人」と認知されていたり。
それはどーでもいいんだけど、とにかく良いからHPをチェックしてみてくださーい。

あ、もちろんあきちゃんも、きゃいきゃい 気に入ってくれていたようですが。
一個だけ、諏訪ロマンっていうビールの白樺が手に入らなくて。
酒蔵まで買いにいっちゃったよ。

画像7
画像8
 試飲しまくりだよ!!!(車運転してたから飲んでないですよ)
これは、、、諏訪酒蔵ツアーするしかないって思いましたよ。

そして、ここでもあきちゃんがわっと興奮。

これに。
47832589
万治の石仏キャラと同じシリーズで、諏訪のキャンペーンキャラがいるんです。
諏訪姫っていうんですけどね。 (多分このこがメインキャラ)
酒蔵とコラボ!!!!!

なんか結構ぐいぐいきてるのね、このキャラシリーズ。

私、このキャラの痛車があるのしってんだから。

あれ見たとき、どこへ行こうとしてんだ、諏訪は!って思ったけど…、

なんか頑張ってるからちょっと認めるよ…!!!(>_<)


さて。

3番目の本宮へ。

その道中何故か話はUFOへ。

へ?

飛んでますね。笑 すみません。

いえね、その頃丁度、私が通いママしている 疎開村のカフェ
UFO、というか宇宙大好きな北海道の男の人二人が滞在していて。
宇宙兄弟ってよんじゃってましたが。
毎晩な勢いでUFO見れちゃうミラクルが起きていたんですよ。

で、そんな話に喜んでくれたあきちゃん。

本宮ついて、お参りして、帰ろうとしたら…

いたよ〜〜〜でたよ〜〜〜(?!)宇宙兄弟が!!!

なんていう偶然。

しかも今日は特に二人似てる格好しているし。笑

蜂を何故か手にのせて!!!

不思議な二人だ。UFO見れる気がしちゃったよね、あきちゃん。


4番目、ラストを飾るは前宮。
静かで落ち着く良い場所です。
あきちゃんも、前宮が一番良かったご様子。


さてさて。お次は??

ちょっと、宇宙兄弟と信じられない偶然であっちゃったので、
疎開村カフェに言ってみる事に。

おもしろおかしい人が沢山くるカフェに何故か普通になじむあきちゃん。


さ、さすがです…。

みなさんも一度はどうぞ。実態を確認しに。(?)

あ、ちなみに、宇宙兄弟はひとまず北海道に帰宅しています〜〜。
今またあらたな滞在者がきそうな予感でゆれています。


なんかもりもり長くなっちゃってますがもうすぐ終わりますよ。

夕飯は、富士見のカントリーキッチンで。 
豆腐ハンバーグいただきました〜。
あ、普通にベーコン巻いてますし、お肉はいってますよ〜。
画像10
画像11
いや〜でもちょっと有名なだけにおいしいんですよ。
家族で昔ときどき贅沢しにきたな〜…。

帰りはね〜鹿の湯という温泉に入り、
原村の私のお気に入りポイントから空を眺めて帰りました。
あいにくの曇りで、あまり星は見えませんでしたが、
空がすっごく大きく見えて夜でも気持ちよかったです。


はい。ここで諏訪巡り一日目 が終了です。

明日は二日目ですからね〜〜〜!!!

またきてくださいね〜〜〜!!! 

おはようございます。
marinonです。
最近朝日を全身に浴びるのが習慣です☆

ずいぶん自然派になったものねと、
東京時代の友人にいわれますが、

だってだって、気持ちいいんだもの!!!

自然派にならずにいられないっすよ。

やってみたらいいですよ!!!朝日浴☆彡



最近人の出会いがとてつもないです。
7月後半くらいからかな?
ブログやらミクシーやらツイッターやらを
7月にはじめたのですがそこから湧き出るように
人との出会いが!!!

ありがたいことです。。。。
嬉しいことです。。。。

で、その出会いの中の一つの「疎開村」の皆様と
上高地に行ってまいりました。

疎開村とは、ふぐり玉蔵さんというおもしろエンターテイメントブログ
黄金の金玉を知らないか?  
  (すごいタイトルだよ~乙女はそんなこと口にできないわよ~。。)
をかいているブロガーさんが作った場所で、

茅野の金沢にあるカフェを拠点(?)に
・原発事故から疎開したい方
・自然な暮らしがしたい方
・自給自足がしたい方
……などなど(他だいぶ略します。笑)色んな
おもしろ~な方々が集まってワイワイする場所です。
 
今回私は何故か幹事をやらせていただくことになりまして…
頑張りましたよ☆☆☆

そして、当日の報告を疎開村通信NETという疎開村の方がやっているブログに
アップさせていただいたので、是非見てみてください~!!

綺麗な写真が沢山撮れました。
もちろんその場に行くのが一番ですが、
写真だけでも癒されますよ~♪

ではでは、こちらです。→疎開村通信NET   



日本ってほんっっっっとうに美しい国です。

私一昨年、アメリカに行って、外に出たことで
気づいたんですけれどね。

あ、もちろんアメリカも、(カリフォルニアいったんですが、)
日本とはまた違う植物、地形、空気があってきれいでしたけどね。

日本に戻り、長野に帰り、何か泣けてしまいました。



瑞々しい緑の木々、雄大な山々、澄み切った空、爽やかな風。



あ、あるじゃん、ここに、大切なものが…!


なんで気付かなかったんだろう?


なんで離れて生きていこうとしていたんだろう?


ごめんね、ごめんね、ありがとう。


もう、私は帰ってきたよ。


どうか、一緒に生きてください。生きていきましょう。




は!トリップしました。
その時に舞い戻ってしまったわ~!

海外にいけない人も、もともと長野とか自然の中に住んでる人で、
あまりにも日常すぎて忘れちゃった人も

上高地

是非行ってみてください。


きっと大事なことを思い出しますよ。


では少し、

私のとった写真を載せて今日は終わり。

皆さん良い一日を☆

どうもありがとうございました。



画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
画像6
画像7
画像8



木も水も山も花も石も太陽も人も神様です。

木も水も山も花も石も太陽も人も愛しています。

木も水も山も花も石も太陽も人もどうもありがとう。

 

このページのトップヘ