今朝、8時15分、黙祷をしました。

広島の原爆…。


これから絶対私たちが、世界を平和に、かえてゆきますから。


と心あらたに、思いました。



今、私がここに生きているのは、本当に沢山の沢山の方々の命が繋がっての奇跡なんですよね。

びっくりしちゃいますよね。

先祖をたどっていくと。例えばこんな風に。

Untitled-1

この一番下が私です。

私はおとんとおかんから生まれています。

おとんとおかんにもおとんとおかんがいます。 

ここ3代までで関わっているのは7人。

こんな感じで 5代さかのぼると63人。

で、5代目の人たちは全部で32人。 これみんなが私のご先祖様

10代目は512人が私のご先祖様。

30代目までさかのぼったら、

その数なんと10億人!!


だいたい、一代が50年平均で生きたと考えると1500年前の話になるそう。

でも1500年前10億人も人はいない…

そうなると、よくわかんなくなってくるのですが、一組の夫婦が沢山うんだりしたのもあったんだろうなと思うのですけどね、


結局みーーーーんなが兄弟なんじゃないかって思えてきません?



★この話の元ネタは笑えるスピリチュアルというブログからです。タイトルがあやしげですが、面白いお話いっぱいです。笑


これを見て、つくづく人種とか国境とか関係ないなって思ったんですよ。

あ、それは、何か一つの国とか人種にまとめればいいとかじゃないですよ?みんな素晴らしい個性をもった人種で国だから、認め合って一つになればいいなってことです。


この世界の歴史、大きくばっくりみたら、一人の人が成長するように、ちょっとずつ、色んなことを乗り越えて成長してきたように思えます。ときに、同じような失敗を何度も何度も繰り返しながら。


世界大戦で徐々に、国が自立しはじめて。人々の暮らしも豊かになりはじめて。でもまだ戦争しているところはあるし、また戦争しようとしているところはあります。そして戦争してないように見えて、武力じゃない、見えない消費の世界で殺されている人がいっぱいいて。それが日本なんですが。

でも、今度こそ、同じ失敗をしない成長をするぞ!っていうのが今だと、私は感じています。



今日も沢山の人(今まで生きて、すでに亡くなった方々含め)とともに、生きている事を嬉しく思いながら…。

ありがとうございます。