まあるく生きる、m a a r u n

みーーんなに優しい暮らしをしたら、きっと世界は平和で楽しくなる。
そんな思いから、食事はマクロビオティック、脱石油100%の化粧品・日用品を使い、
自然農法を学び、たまーに着物を着て、まあるく生きています。
地球にも人にも優しい、食事と美容と畑と着物のおはなし。

今朝、8時15分、黙祷をしました。

広島の原爆…。


これから絶対私たちが、世界を平和に、かえてゆきますから。


と心あらたに、思いました。



今、私がここに生きているのは、本当に沢山の沢山の方々の命が繋がっての奇跡なんですよね。

びっくりしちゃいますよね。

先祖をたどっていくと。例えばこんな風に。

Untitled-1

この一番下が私です。

私はおとんとおかんから生まれています。

おとんとおかんにもおとんとおかんがいます。 

ここ3代までで関わっているのは7人。

こんな感じで 5代さかのぼると63人。

で、5代目の人たちは全部で32人。 これみんなが私のご先祖様

10代目は512人が私のご先祖様。

30代目までさかのぼったら、

その数なんと10億人!!


だいたい、一代が50年平均で生きたと考えると1500年前の話になるそう。

でも1500年前10億人も人はいない…

そうなると、よくわかんなくなってくるのですが、一組の夫婦が沢山うんだりしたのもあったんだろうなと思うのですけどね、


結局みーーーーんなが兄弟なんじゃないかって思えてきません?



★この話の元ネタは笑えるスピリチュアルというブログからです。タイトルがあやしげですが、面白いお話いっぱいです。笑


これを見て、つくづく人種とか国境とか関係ないなって思ったんですよ。

あ、それは、何か一つの国とか人種にまとめればいいとかじゃないですよ?みんな素晴らしい個性をもった人種で国だから、認め合って一つになればいいなってことです。


この世界の歴史、大きくばっくりみたら、一人の人が成長するように、ちょっとずつ、色んなことを乗り越えて成長してきたように思えます。ときに、同じような失敗を何度も何度も繰り返しながら。


世界大戦で徐々に、国が自立しはじめて。人々の暮らしも豊かになりはじめて。でもまだ戦争しているところはあるし、また戦争しようとしているところはあります。そして戦争してないように見えて、武力じゃない、見えない消費の世界で殺されている人がいっぱいいて。それが日本なんですが。

でも、今度こそ、同じ失敗をしない成長をするぞ!っていうのが今だと、私は感じています。



今日も沢山の人(今まで生きて、すでに亡くなった方々含め)とともに、生きている事を嬉しく思いながら…。

ありがとうございます。


 

ちょっと…友達のごはん屋さんにふらりと遊びにいってガツンと衝撃を受けてしまいました…。。。

感動して!!!!!エグエグ(T^T)

葉っぱのフレディってご存知ですか?ごはん屋に置いてあったんですよね。わたしすっごい聞いたことあるけど、そういえば内容しらないなと思って読んだんですが。。

あのね、生命がつまってましたよ、生命が。

以下は、あらすじです。本文読んだほうが感動しますけど…!!



___blog: 
絢乃さんのブログ転載 (ここから)___

葉っぱのフレディ


春、大きな木の枝に生まれたフレディは、アルフレッド、ベン、クレア、そしてイロイロなことを知っているダニエルなどの友達と一緒に、スクスクと育ちます。

一つとして同じ葉っぱはない、みんな個性があること
に気づいたフレディは、さわやかな風が吹き抜ける季節、葉っぱに生まれたことを心から喜び葉っぱとして生きていくことを楽しむのでした。

夏のある日、厚みのある大きな葉っぱに成長したフレディは友達たちと体を寄せ合って、憩いを求めて木の下に集まる人たちに「木陰」を作って上げたりもしました。

ダニエルはフレディにいろんなことを教えてくれました。

そして季節は巡り、段々と体に当たる風が強く、冷たくなってきました。 ある日、とても寒くなり、寒さと怖さでブルブル震えるフレディ。強い北風が吹きぬけた翌朝、フレディたちの体に霜がおりました。

フレディたちはさまざまな色合いに「紅葉(こうよう)」していきました。一人一人個性のある素敵な色になりました。 そんなある日、ダニエルはフレディに「引越しをしなければならない」と告げます。

アルフレッドも、ベンもクレアも、そして他のたくさんの友達も「その時」が来て、引っ越していきました。

最後まで木の枝に残ったのは、フレディとダニエルの2人。

いつまでもここに居たいというフレディでした。

ダニエルが「引越し」といった言葉の意味が「死ぬ」ことではないのかと気づきます。
フレディは死ぬことが怖くてたまらないとダニエルに訴えます。ダニエルは優しくフレディに話しかけます。


「まだ経験したことがないことは こわいと思うものだ。でも考えてごらん。世界は変化しつづけているんだ。変化しないものは ひとつもないんだよ。春が来て夏になり秋になる。葉っぱは緑から紅葉して散る。 変化するって自然なことなんだ。きみは春が夏になるとき こわかったかい? 緑から紅葉するとき こわくなかったろう? ぼくたちも変化しつづけているんだ。 死ぬというのも 変わることの一つなのだよ。」


そしてダニエルも静かに枝を離れて引っ越していきました。 雪の降った翌朝、少し色あせてきたフレディも静かに旅立ちました。ゆっくりひらひら舞いながらフレディが引っ越した先は、雪が降り積もってふんわりとした、自分が生まれ育った木の根元でした。

このとき初めてフレディは木の全体の姿をみました。なんて大きく、立派な木なのでしょう。ふわふわ温かい木の根元の雪の上で、フレディは静かに目を閉じました。

春になって雪が解け、水となり、フレディたち落ち葉は水に溶け込み、土に返り、木を育てて新たな葉っぱが生まれる力となるのです。

大自然の設計図は、寸分の狂いもなく、命を変化させ続けていくことでしょう。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ 
【葉っぱのフレディ】 レオ・バスカーリア 作 / みらい なな 訳

___blog: 絢乃さんのブログより転載 (ここまで)___

 

いや~…ほんとにこの世界ってなんて完璧にできてるんだろうな~と思いました。。。

や、私の感想なんてどうでもいいんです。

そこの貴方が、何かを感じればそれで。

感じなくてもそれで。


完璧です!!!!


ふふ~↑↑↑


あ、森繁久彌さん朗読の葉っぱのフレディあったのではっておきます。



絵本っていいですね。こういう感動な絵本他にも沢山あるんでしょうね。

今日も愛すべき日常でございます。
皆さんにも愛すべき日常がありますことを切に願います。

ありがとうございました。

だいぶ遅くなりましたが、7/28の3本立ての会の報告をしま~す。

またまたゆる~い楽しい会になりましたよ。

ママさんやまだママさんじゃない人も混ぜ混ぜでしたが、お互いの色々経験談とかも飛び交って、楽しいサークル活動のようでした。かなり健康的な♪

内容はこんな感じです。

10:00~ ①骨盤矯正エクササイズ/講師 中出沙紀
画像1画像2
前回やった、基本のエクササイズに加えて、より覚えやすく簡単なものをやりました。しかも、体をのびーっと、緩めてくれるエクササイズなので、

例えば、パソコン仕事していてちょっと肩がばりばりになっちゃったわっ!!ってときに…
例えば、家事をばたばたこなして、ちょっと腰がこわばっちゃったわっ!!ってときに…

おすすめです!!☆

そして、ちじこまった体をほぐしたあとは、脱石油100%化粧品でお手入れです♥


11:00~ ②シナリー化粧品でお肌のお手入れ
画像3画像4
お…っと、その前に、皆さん何やらエコルネイチャーガードが気になったご様子で試しぬりぬり…!(写真左です。)

ネイチャーガードは虫の嫌いな香り:ミントやユーカリの精油の入ったボディークリームです。なので、この季節にぴったり♪ 安心安全に体をケアしながら、虫からも守ってくれますよ☆

市販の虫よけスプレーの多くは、ディートという危険性の高い薬剤が入っています。

アメリカでは10%以下の濃度でなければ、子供に使用してはならないと決められており、さらに、カナダでは幼児への使用は禁止されています。

しかし、日本では6ヶ月未満の乳幼児には使用禁止ですが、直接、粘膜や顔や傷口に使用しなければ、まず安全とされています。


本当ですか~~~~!!?

日本は色々な分野で安全性への対応が遅いです。

も~そのへんの話をしはじめるときりがなくなるので、また別の機会にしますが、自分の身は自分で守らないとねっっっ!!!!

ちなみに写真右はエコルクールパウダーです。

スースー冷感のあるお粉で、脇の下や腕、膝の裏、顔周りなど、汗の気になるところに塗ると、汗を抑えてサラサラを保ってくれます。

制汗スプレーや、汗ふきシートのかわりに使えますよ☆
画像9

はい!だいぶ話はそれましたけど、お手入れお手入れ!

メイク落とし、洗顔、基礎化粧品、メイクまでをしっかりと体験していただきました!1回使ってみると、違いがわかりますよ~☆ 


12:30~ ③みんなでマクロビおひるごはん  
 画像10
ただいま、ご飯の説明中♥
みんなできれいにメイクアップしたあとは、お腹ぺこぺこ~~!!
おいしいマクロ(野菜)ご飯ターイム☆☆☆
ずら~~~~☆☆☆
画像12
ご飯中に飛び交ったのは、旦那さんのお話、出産時の話、お姑さんの話などなど。奥さん、ママさんならではのお話の数々…あれ、もしかして唯一私だけが結婚していなかったのかな?皆さん先輩ですね。勉強になりますね。

そして、ママさん同士も、私はこういうときこうしているよ!みたいな意見交換ができていて素敵☆でした!

他にどんなイベントやったらいいかとかもご意見いただいたので、感謝感謝でございます…♥

こんなヘルシーなママさんサークル、あなたも参加してみませんか??

画像7
(写真左から)
・青のりとゴマのおむすび
・ゆかりとひよこ豆のおむすび
・ズッキーニステーキ塩麹味噌バジルソース
友達のお母さんのアイデアいただきました!
・きゅうりと海草の生姜おひたし
 これは着物をくださったマダムのアイデア。

画像8
(写真左奥から)
・メドレーサラダ
 千切りした野菜にミョウガとレモン汁と醤油で夏向きなお味に。
・小玉ねぎの丸ごとトマト味噌煮
コトコト玉ねぎと味噌とトマトをいれて煮たシンプル料理。
・ジャガイモの大豆ミート塩麹あえ
 茹でたジャガイモに塩麹で味付けした大豆ミートをあえました。



このページのトップヘ